読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記

職場の食堂のパスタがブニョブニョなので、それをネタにイタリア人を話した。イタリア人いわく、いいパスタは適当に茹でても大丈夫。悪いパスタはおいしいゆでごろの時間がすごく短い。以前からなんとなくそうじゃないかと思っていたけど、論理性に欠けるので信じて無かった。パリのパスタは高いらしくて、「悪くない」バリラを食べることが多いらしい。ディチェコは?と聞くと、「結構いいけど高い」とのこと。たまにしか食べない僕ならばディチェコでいいかも。
朝は疲れていたので少し寝坊した。今日の仕事は来週の学会用のプレゼンテーションの作成。イラストレータでepsで保存したものを、eps2epsして、convertでpngに変換。ひたすらそんな作業を続ける。多元系の熱力学の勉強を少し。そんな感じ。ランチは、牛のブロシェット(串焼き)とポテトフライ、それからグラタンっぽいものにした。一ヶ月に一回くらい体調のいいときにポテトフライを食べるが、やっぱりうまい。アメリカから来ているドクタの学生はいつもコーラを飲んでいる。
帰ってきてジョギング、それから晩ご飯。今日はトマトとアンチョビのパスタ。トマトを刻んでアンチョビを投入。煮込んで、ワインを入れて、水気を飛ばしておしまい。簡単で、まあまあおいしい。今日はパスタをうまく茹でることができた。そのパスタはバリラです。