iscsiの設定

Ubuntuiscsiイニシエーター設定

インストール

sudo apt-get install open-iscsi

/etc/iscsi/iscsid.confを変更する。

  • CHAPのusernameとpasswordを書いておく。
node.startup = automatic
#node.startup = manual

ターゲットを探す。

sudo iscsiadm -m discovery -t st -p IPADDRESS

ログインする。

sudo iscsiadm -m node --login

これでは記憶しているすべてのターゲットにログインする。各個ログインを行いたい場合は-Tなどを併用する。

ログインしているターゲットは

sudo iscsiadm -m session -o show

で確認する。

ログアウトは

sudo iscsiadm -m node -T iqn.xx.xx:xx-xx -p x.x.x.x:3260 --logout

のようにする。

新しく作成されたデバイスは

ls -l /dev/disk/by-path

で確認できる。
デバイスが作成したのちは、partedなどでパーティションを作って、mkfsでファイルシステムを作る。

iscsiターゲットのip addressを変えた時は、ターゲットを消す必要がある。

sudo iscsiadm -m node

で確認する。要らないのは

iscsiadm -m node -T iqn.xx.xx:xx-xx -p x.x.x.x:3260 -o delete 

として消す。