KVMVNC

一つ目のVMvncのデフォルトポートは5900。パスワードは次のコマンドで確認できる。

% virsh edit vmname

二つ目以降順次5901, 5902となっていく模様。5900 + xのxは次のコマンドで確認できる。

% virsh vncdisplay vmname

KVMメモリサイズ変更

% virsh edit mydata

VirshコマンドによるKVMゲストOSの管理 - Qiita