KVMVNC

一つ目のVMvncのデフォルトポートは5900。パスワードは次のコマンドで確認できる。

% virsh edit vmname

以下のような感じでpasswdが設定されている。

<graphics type='vnc' port='-1' autoport='yes' listen='0.0.0.0' passwd='hoge'/>

二つ目以降順次5901, 5902となっていく模様。5900 + xのxは次のコマンドで確認できる。

% virsh vncdisplay vmname
:1

の場合、5901がポート番号。MacOSの場合、Finder->Go->Connect to serverから

vnc://hostmachine:5901

のようにして接続できる。

KVMメモリサイズ変更

% virsh edit mydata

VirshコマンドによるKVMゲストOSの管理 - Qiita